ボク、運命の人です。主題歌は「亀と山P」が歌う!

ボク、運命の人です。

この記事のテーマは【ドラマ『ボク、運命の人です。』主題歌】です。2017年4月期の土曜日の夜10時にスタートするドラマ『ボク。運命の人です。には、あのヒットドラマ『野ブタ。をプロデュース』で修二と彰を演じた亀梨和也さんと山下智久さんが出演します。そして再びこのドラマの主題歌をこの2人が歌う事になりました!どんな感じの歌になるのでしょうか?

ななさん

スポンサーリンク

主題歌はスペシャルユニット「亀と山P」が歌う!

今回のドラマでの亀梨和也さん山下智久さんのユニット名は「亀と山P」だそうです。

前回のドラマ『野ブタ。をプロデュース』では「修二と彰」というユニット名で『青春アミーゴ』を歌っていました。なんだか懐かしいですよね!

この時は162.6万枚という大ヒット作品になりました。今でもカラオケで歌われていて、盛り上がる曲ですよね。

若い世代ばかりだけじゃなくて、いろいろな世代の方々から支持された歌ですよね。

スポンサーリンク

『亀と山P』の意気込み

この12年ぶりに主題歌を歌う事に対して亀梨和也さんは、

少し大人になった今、また、皆さんに楽しんでいただけるよう絶賛作戦会議中です。僕自身、グループが充電期間の中で、だからこそできるであろう、この貴重な経験をしっかりと共有できたら。

と意欲。

そして、その相手の山下智久さんは、

カメとは、中学生からの仲です。僕ら2人にしか出せない温かさと危うさと安心感を届けられるスペシャルユニットにしていきたい。

と、話されていました。

スポンサーリンク

『亀と山P』の主題歌はどんな曲に?

前回はまだまだ幼い雰囲気の残る2人でしたが今回は30代になり、大人の色気が漂ってきていますよね。

そんな2人が歌う主題歌はどんな感じになるのでしょうか?

前回のように皆が真似出来るような振りもつくのでしょうか?

ドラマがラブコメになるようなので、明るい感じの曲になりそうですよね。

それとも皆の期待を良いように裏切って、思い切り大人っぽい雰囲気の曲調でも、ドラマとのギャップがあって面白いのかもしれません。

過去のドラマをみても、亀梨和也さんの主演だったドラマの主題歌は、やはりKUT-TUNの素敵な曲が使われているし、山下智久さん主演のドラマでは、山下さんのソロナンバーになっていました。

ジャニーズでグループをもっている方達が出演されるドラマには、そのグループの新曲が使われる事が多いので、ドラマの宣伝と歌の宣伝両方が出来て一石二鳥ですよね。

そんな感じで、今回の『ボク。運命の人です』の主題歌も、これからかなり話題になってくるのではないでしょうか?

早く2人が歌う姿も主題歌も聴ける日が待ち遠しいですよね!


以上。『ボク。運命の人です』の主題歌についていろいろ書いてみました。

ドラマと一緒に話題性バツグンの主題歌を歌う2人の姿が早く観れたら良いな、と皆さんもワクワクして待っている事でしょう!

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。