小栗旬のドラマ『CRISIS』あらすじは?

クライシス

フジテレビの火曜日21時枠のドラマは、4月から『CRISIS(クライシス)』が放映されることに決定しました!

同じ枠で現在放送されている『嘘の戦争』は、ご覧になっていますか?とてもシリアスな内容で、人間の闇の部分を掘り下げて描いていますよね。その後のドラマですから、やはり、シリアス系を期待してしまいますが、どうなのでしょう?期待を含めて予想してみました!

そらえもんさん

スポンサーリンク

ドラマ『CRISIS(クライシス)』のあらすじは?

このドラマは、直木賞作家で脚本家でもある金城一紀さんが、主人公を小栗旬さんで想定し、5年前から構想を練っていたドラマという事です。小栗さんの事を思いながら脚本を書くのですから、小栗さん演じる主人公の稲見朗の大活躍を中心に話が進んでいくのかな?

主人公の稲見朗は、自衛隊員を経て、公安機動捜査隊特捜班の捜査員として勤めています。想像を超えるとても派手なアクションで、犯人を追いつめていくそうですよ。彼は、心に傷を負っているそうですが、過去に何か辛い出来事があったのでしょうか?ストイックに職務を遂行するようになったのには、その過去の出来事に原因がありそうですね。

公安機動捜査隊特捜班の捜査員の同僚には、西島秀俊さん演じる田丸三郎がいます。田丸三郎も苦悩を抱えている男のようなのです。ターミネーターのような男との事。強さが最強で、冷徹に犯人を倒していくという意味なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

主役二人が持つ“陰”の謎に注目!

悪を許さない情熱を持った2人。でも、素直で明るい、良い人たちという訳ではなさそう。「毒をもって毒を制す」そんな展開なのでしょうか?アニメでいうとデビルマンのような存在なのかな?

心に何か陰を持った者同士が、犯人を捕らえにいくのですから、初回から仲良しという関係ではなさそうですね。しっかり、自分というものを持っている人たちですから、当然、意見がぶつかることもありそうな予感。

何回か共に強敵に立ち向かっていって、助け合っていくうちに信頼関係を築いていくのでは?信頼関係を築く過程で、どうして2人の心に陰があるのかも、それぞれ明かされたらいいですね。

強いだけではなく、心の揺れだったり、弱さを抱えたヒーローは、いつの時代も人気がありませんか?ただのアクションドラマだけに収まらない、人間ドラマになりそうでわくわくします!

スポンサーリンク

1話完結の本格アクションエンターテインメント

1話完結ですから、犯人も毎回違うのでしょう。軍事関係のスパイだったり、テロリスト、政治家等々、犯人も超大物ばかり!国をひっくり返すような犯罪を企てる犯人を捕まえていきます。

小栗さんも西島さんも、このアクションの為に1年間、体作りをしてきたそうなので、毎回アクションずくしの話になりそうですよね。

犯人が大物ですから、アクションが規格外なのも納得。ドラマですけど、映画級のアクションを期待しちゃいませんか?爆弾がでてきたり、ビル1つ壊されたり、大都市が閉鎖されたり等、想像以上の場面がでてきたりして…。

大物犯人という事は、もしかしたら、主役級の大物俳優がゲストで出演したりなんて事も!?渡辺謙さんや、犯人役なんて全然イメージできない三浦春馬さん、今、話題の新垣結衣さんとか、ドラマ『古畑任三郎』の時のように豪華犯人が登場してきたら、テンションが上がります!

規格外のアクションというと、映画『007』、昭和の良き時代では、ドラマ『西部警察』くらいのアクションなのかな?飛行機から飛び降りたり、車ごと飛んだり、火の中飛び込んだり…。ドキドキするけど観てみたい!いろいろ想像しながら放送開始を待とうと思います。


以上、ドラマ 『CRISIS(クライシス)』のあらすじについて書きました。

いろいろ予想しながらドラマを観るのも楽しいですよね。 男性に人気が出そうなドラマ。もちろん、小栗さん、西島さんが出演するので、女性ファンも見逃せませんよ!

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)でドラマ見逃し配信を1話から見よう!