クライシス 4話の動画はPandora,miomioで無料?快適視聴はコレ!

クライシス

この記事のテーマは【ドラマ『CRISIS(クライシス)』4話の見逃し配信の視聴方法】です。

『CRISIS(クライシス)』はテレビ局のチェックが厳しいためPandoraやmiomioなどの違法無料動画は視聴できません。↓のリンクからオススメの見逃し配信動画サービスをご紹介します。

ドラマ『CRISIS クライシス』4話のあらすじ

 

ある日、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)が所属する特捜班は、大学で航空宇宙工学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の身辺警護を命じられる。

しかし、有馬に関する詳しい情報は与えられず、分かっているのは、すぐにでも命を狙われるような危機的状況にあり、一週間後に出国するということだけ。大学の研究室を訪れた特捜班に対して、横柄な態度で接する有馬。

同じ頃、大学の構内には護衛のついた有馬を険しい表情で見つめる石黒(近藤公園)の姿があった――。

翌朝、有馬とともに大学へ到着した稲見は、研究室付近で何やら不穏な空気を感じる。

すると、樫井(野間口徹)が爆薬の臭いを嗅ぎつけ、研究室内に爆弾が仕掛けられていると察知。注意を促すが、有馬はそれを無視して部屋のドアを開けてしまい、その瞬間、激しい爆音とともに研究室は破壊されてしまう。

現場近くのエレベーターホールでは、拳銃を手に待ち構える石黒の姿が。その裏をかいて、なんとか建物の外に脱出した3人。

しかし、向かった駐車場には、もう一人の暗殺者・石立(浜田学)が潜んでいて、稲見は石立と激しい攻防を繰り広げる。

事態を受けて、吉永(田中哲司)は鍛治(長塚京三)に今回の任務の背景を問い詰める。

鍛治はミサイル実験に力を入れるある国が、有馬の優秀な頭脳を狙って拉致を画策していると明かすが、吉永は腑(ふ)に落ちない。

暗殺者を割り出すため、大山(新木優子)は前科者リストをチェックするが、稲見は「あいつらは前科者とか、そういった種類の人間じゃない」と、男たちが暗殺のプロだと確信していて――。

引用元:ドラマ『CRISIS(クライシス)』公式サイト

ドラマ『CRISIS クライシス』4話の見どころ


4話で特捜班が与えられる任務は、航空宇宙工学の有馬丈博教授の警護。

そして、今回の1番の見どころは“爆破シーン”。

公式サイトでも、ご丁寧に爆破シーンでの現場風景のレポートが紹介されています。

予告の映像で、研究室と思われる部屋がドッカーンと爆発していますので、思わず「えっ、これ本当に撮影したの?」と思いましたが、実際の映像でした。

静岡まで出向き、稲見演じる小栗さんが、細かいところまでチェックしながら、撮影に挑んだとか。

そして、驚くことに、廊下に充満する煙の濃度についてまでも確認してリアルにらこだわったそうです。

んー!これは、かなり完成度の高い、息を飲むシーンになっているようですね。

いつものように、アクションもあるようですが、今回はこちらの爆破シーンに注目です。

そして、なぜ研修室が爆発したのか…というこの爆発の裏に隠された真実も気になるところです。

“巨大な陰謀と研究者が隠した罪”と既に予告の時点で、このキーワードになっており、特捜班が助けようとしている教授には、何かありそうです。

教授が、大山を襲っているシーンも流れましたしね。

しかも…!

この事件は怪しいと思った吉永が、鍛治に任務の背景を問い詰めたところ、ミサイル実験に力を入れるある国が、教授を狙って拉致を画策していると明かすとか…。

クライシスは、いつもギリギリのテーマを投げかけてきますが、今回は本当にタイムリー。この事件の裏をどうやってテレビで見せていくのか、ストーリーにも目が離せません。

松永芳役の野崎萌香さん登場!


また、今回の4話から、新たな人物が登場すると、公式ツイッターで発表がありました。

稲見が行きつけのバー「BAR40886」にて、野崎 萌香さん演じる松永 芳が登場するとか。

バーで出会った女性とは、いい関係になっている稲見なので、どんな関係性になっていくのか、楽しみです。

稲見の過去にもまだ触れていないので、こちらの女性がキーパーソンになっていくのか…?

それとも、ただの恋人として発展していくのか…。

『クライシス』4話も、一瞬たりとも目が離せない内容になっています!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』4話視聴後の感想

一番の見どころとしていた爆破シーン

期待以上で、久しぶりにドラマで心臓バクバクしました!

その後の稲見のアクションもまた素晴らしかったですね。アクションとは思えない、申し分のないシーンでした。

そっ…そして!

「北のほうでミサイル発射」

「北がミサイル失敗続き」

ドラマとはいえ、テレビでここまで発言して大丈夫か⁉︎と思わず心配してしまいました。

今日は、タイムリーすぎる内容でしたね。

あれ、この脚本いつ書いたもの!?

視聴者の皆さん全員不思議に思ったのではないでしょうか。

ツイッターで発表されていた、4話から初登場すると言われていた松永芳(野崎萌香)

開始早々にバーで稲見とのやりとりがありましたね。

「側にいてあげるから、とりあいず泣いちゃいなよ」

くぅー!稲見やりますねー!初対面にもかかわらず、この発言。

心が弱っている時に、この一言は、誰でも好きになってしまうシチュエーションです。

最後にも、この2人の先の関係を匂わすようなシーンがあり、これは恋愛関係に発展していくかも⁈こちらも見逃せないです。

さて、今回の中心人物でもあった、身勝手な行動と発言ばかりの有馬教授を必死で助け出そうとする特捜班。

スッキリしない終わり方が定番のクライシスですが、今回ばかりは終わり方が切なすぎました。

悪い奴ではなかったのに…。闇が深すぎます。

個人的には、

稲見の「過去の自分と決別したいときはどうすればいい」という発言に対し、

「どこにいたって過去の自分と決別はできない。どこにいるかじゃなくて、誰が隣にいるか。」という発言が引っかかった回でした。

これは、稲見と田丸の隠された過去に繋がりそうですね。

触りだけ触れておいて、未だにハッキリしない2人の過去がそろそろ気になるところです。

来週こそは、手掛かりが出てくるか…。

回を重ねるたびに、毎週待ち遠しいドラマです。

 

見逃し動画配信サービスのオススメはこの3つ

1.すぐに見たいならフジテレビオンデマンド
  • 最新話が当日23:30に即日配信!すぐ見られる!
  • 月額ポイントコース(300)で1話ぶん視聴可能。
  • 無料視聴はできない。
⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)はこちら ロゴ
  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

2.お試しキャンペーンでお得に見るならU-NEXT
  • 31日間おためしキャンペーン申込で600ポイント(円)ゲット。
  • ドラマ最新話(324円)1話ぶんを実質負担無しで見られる。
  • 最新話の配信日は即日ではない(3~5日後)。

⇒ U-NEXT(ユーネクスト)はこちら

  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

3.auユーザーなら迷わずauビデオパス
  • 初回30日間無料おためしキャンペーン実施中
  • 毎月もらえる540円分コインで新作1話が実質無料で見られる
  • スマホで見た続きをタブレットやPCでも視聴可能

⇒au公式/ビデオパスはこちら

ビデオパス
  • 最新情報は各動画配信サービス公式サイトをご確認ください。

  • 『クライシス』最新話は放送当日23:30にFODで提供スタート。
  • 『クライシス』はFODポイント対象作品[1話300ポイント=300円(税抜)]です。