クライシス ドラマ 小栗旬のスーツ前編(1~5話)

クライシス

【ドラマ『CRISIS(クライシス)』主演:小栗旬のスーツ前編まとめ】

この記事では、『CRISIS(クライシス)』の主人公稲見朗を演じる小栗旬さんが前編(1~5話まで)にて着用していたスーツについてまとめてみました!

しいさん

スポンサーリンク

『BORDER』でも変化していたスーツの色


クライシスは第5話を終え、折り返し地点を迎えました。臨場感溢れるアクションに加え、これは現実のコト!?と思わせるような内容の脚本。

ご存知の方が多いかと思いますが、『クライシス』の脚本を担当している小説家の金城一紀さんと小栗旬さんは、以前に『BORDER』というドラマで組んでいます。

そのドラマで話題になったのが“スーツの色の変化”

小栗旬さんが着ているスーツが、回を追うごとに、グレーから黒に近づいていたのです。

ドラマ後半の第7話位からは、喪服のような真っ黒に…。

そんなわけで、今回『クライシス』のスーツにも注目してみましたが、やはり『BORDER』同様、スーツには隠された意味があるようです!

スポンサーリンク

スーツの色の変化は意図的!

調べていた矢先、公式ツイッターにて、視聴者の質問に答えるコーナーがありました。 そこで、同じようにスーツに注目していた方が、こんな質問を小栗さんにしていました。

質問:『稲見のスーツの色に意味は?』

答え:『みなさん、しっかりみてくれてるんですね。スーツの色は、稲見の心の色をあらわしてるんです。』

やはり!スーツの色は事件の内容や稲見自体の心身とリンクしているようです。

それにしても、心の色とは。かなり気になります。

稲見は自衛隊員だった頃、心に傷を負っています。その内容はまだ明らかにされていませんが(5話の時点で)、それも含め、今後どのように色が変わっていくのか目が離せませんね。

また真っ黒になっていくような気がしてなりませんが…。

個人的には、どこかで(特捜班以外のシーン)で派手な色のスーツとか来てくれると面白味が増すのになぁと思っています!!

スポンサーリンク

1話~5話までのスーツの色は?

では早速、1話から事件のおさらいと共に、稲見のスーツにどんな変化があったのか見ていきましょう。

  • 画像や映像で確認していますが、光の感じや照明によって、色が違うように見えるかもしれません。

『CRISIS(クライシス)』第1話

オープニングの事件は、新幹線内での文科大臣を狙った爆発事件。

この時に着用していたのは、割と明るめのグレースーツ。チャコールグレーのような感じでしょうか。

爆発事件といっても稲見の活躍により、未然に防ぐことができました。

その後は、外務大臣の息子が首に爆弾を巻かれた事件に進みますが、写真や映像を見る限り、同じスーツを着用しているように感じます。中のシャツも真っ白ではありません

『CRISIS(クライシス)』第2話

2話のキーワードは、“権力者たちの売春”。田丸の目の前で、ジャーナリストが亡くなり、その人物が最後に残した一言から、事件の真相を追っていきました。

写真を見ると茶色かなと思いましたが、映像で確認したところ、1話と同様のスーツにも見えました。

事件としては、上からの圧がかかり、結局解決するまでに至らず、闇が深い事件でしたが、まだ稲見の心の変化までいってないようですね。

『CRISIS(クライシス)』第3話

3話では、議員襲撃事件から始まり、1話で出てきた平成維新軍が再び登場します。暴力団組長の息子が絡んだこの事件、最後は若い兄弟同士で撃ち合う悲しい結末を迎えました。

2枚の下の写真、夜と朝に撮ったシーンなので、違う色にも見えますが、1、2話と同じ色のスーツではないかと思われます。照明などによっても映り方が変わるので、微妙な変化は分かりづらいですね。

これまた、若者の未来を奪った悲しい事件での終末でしたが、3話でも稲見のスーツにさほど変化はないように見えます。

『CRISIS(クライシス)』第4話

4話では、特捜班が大学教授の身辺警護を行います。この大学教授が研究していたのは、航空宇宙工学。

というのは表の顔で、裏では「北のミサイル」や公安と関わりがあり、国家間の謀略に関わったカドで命を狙われている危機的状況に置かれている人物でした。

ミサイルといえば、タイムリーな話でしたが、よく見ると、稲見のスーツ、前より明るいグレーになっている?見え方かもしれませんが。そして、稲見、4話ではネクタイを締めているのです。

事件の結末としては、今までで一番後味が悪いのですが、ネクタイは黒ではなく、派手でもないですが、色付きのボーダーでした。

『CRISIS(クライシス)』第5話

でっ!出ました!喪服のような、全身真っ黒なスーツ!!それもそのはず。第5話は稲見が暴力団組織に潜入捜査を任された回。

留置所にて、出身地ネタから暴力団員に気に入られ、すぐに幹部にまで紹介してもらいました。

そして、稲見は大事な取引にまで同行させてもらえます。

しかし、そこに待ち迎えていたのは、残酷な結果。暴力団員とは言え、稲見のことを信頼してくれた団員達が目の前で撃たれます。

暴力団という真っ黒な組織に加え、保身のためなら平然と人を犠牲にする権力者たちへの怒りや絶望・・・。そんな稲見の心の姿が現れているのでしょう。

スポンサーリンク

『CRISIS(クライシス)』後半も小栗旬のスーツは要チェック!

さて、5話まで紹介してきましたが、5話で一気にスーツに変化が見られました。

ちなみに6話の予告を見ると、やはり前半で出てきた色ではなく、黒に近づいているような・・・。後半戦は、どんな事件、そして稲見の心がどう変わっていくのか、大注目ですね!

稲見の癒しの存在である松永芳(野崎萌香)と会うときは、白のスーツになったりして!なんて思っていますが、そのあたりも含め、『クライシス』後半も要チェックです!


以上、【ドラマ『CRISIS(クライシス)』主演:小栗旬のスーツ前編(1~5話)まとめ】でした!

 

見逃し動画配信サービスのオススメはこの3つ

1.すぐに見たいならフジテレビオンデマンド
  • 最新話が当日23:30に即日配信!すぐ見られる!
  • 月額ポイントコース(300)で1話ぶん視聴可能。
  • 無料視聴はできない。
⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)はこちら ロゴ
  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

2.お試しキャンペーンでお得に見るならU-NEXT
  • 31日間おためしキャンペーン申込で600ポイント(円)ゲット。
  • ドラマ最新話(324円)1話ぶんを実質負担無しで見られる。
  • 最新話の配信日は即日ではない(3~5日後)。

⇒ U-NEXT(ユーネクスト)はこちら

  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

3.auユーザーなら迷わずauビデオパス
  • 初回30日間無料おためしキャンペーン実施中
  • 毎月もらえる540円分コインで新作1話が実質無料で見られる
  • スマホで見た続きをタブレットやPCでも視聴可能

⇒au公式/ビデオパスはこちら

ビデオパス
  • 最新情報は各動画配信サービス公式サイトをご確認ください。