小栗旬のドラマ『CRISIS』視聴率を予想!

クライシス

2017年春・4月期の関西テレビ&フジテレビ系列のドラマ『CRISIS』(クライシス)。直木賞作家・金城一紀さんが構想5年をかけて原案・脚本を担当、小栗旬さん&西島英俊さんという旬の実力派俳優の競演が早くも話題。当然、視聴率も気になるところですね!

スポンサーリンク


ドラマ『CRISIS』(クライシス)視聴率は?

このドラマを早くから楽しみにしているファンの方も大勢。好きな俳優さんが出るドラマという点でも応援しているだけに、やはり視聴率は気になるようです。

ドラマ『CRISIS』(クライシス)視聴率が気になる!

西島英俊さんファンの方からいただいたコメントを紹介します。

↓コメントここから

「小栗旬さんも西島英俊さんも好きな俳優さんなので『CRISIS』とても楽しみです。

特に西島さんが好きなので、公安でアクションというと「MOZU」のイメージが強く、それとかぶらないのか気になります。

確か「MOZU」の時も映像化が不可能だと思っていたなんて答えていたので、西島ファンにとって役柄としては新鮮みは感じませんが、期待以上のドラマにしてくれることを祈っています。

また「嘘の戦争」という話題作の後で視聴率が気になります。小栗さんは分かりませんが、西島さんは「MOZU」「流星ワゴン」「無痛」と人気俳優枠として主演に抜擢されたのに、視聴率が低くて「数字のとれない俳優」としてのレッテルを貼られてしまったので、また視聴率が悪いと西島さんのせいにされそうです。どうかcx系列総力を挙げて宣伝して欲しいです。」

↑コメントここまで

確かに。私も西島英俊さんはNHK朝ドラ『純情きらり』以来のファンなので、そんなレッテルが貼られているなんて悲しい限り。ぜひ、今回の『CRISIS』で吹っ飛ばしてほしいです!

スポンサーリンク


関連する過去ドラマ視聴率は?

脚本の金城一紀さん、主演の小栗旬さん、西島英俊さんらが関わった過去のドラマ作品の視聴率をまとめてみました。

『SP』(フジテレビ 2007年11~1月)
主演:岡田准一/脚本:金城一紀
最高18.9%、平均15.35%

『BORDER』(テレ朝 2014年4~6月)
主演:小栗旬/脚本:金城一紀
最高16.7%、平均12.16%

『MOZU Season1』(TBS 2014年4~6月)
主演:西島英俊
最高13.8%、平均11.01%

『MOZU Season2』(WOWOW 2014年6~7月 全5話)
主演:西島英俊
最高8.4%、平均6.4%

参照元:Audience Rating TVWikipedia

なるほど、西島英俊さん主演の『MOZU』シーズン2は確かに大苦戦。でもこれ、シーズン1の続きをWOWOWで5話ぶん放送したのがシーズン2ということでしょう。キー局ゴールデンのドラマとは単純な成否比較はできませんね。

それにしても、こうやってみるとここ数年ドラマは軒並み苦境といわれているのがわかりますね。上に上げたドラマは「視聴率が悪い」とされる『MOZU』シーズン1だって11%ですからね。


以上、ドラマ『CRISIS』(クライシス)の視聴率について今日はここまで。

最新情報が入り次第、随時更新していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)でドラマ見逃し配信を1話から見よう!