ハロー張りネズミ(ドラマ)ロケ地&撮影場所情報

ハロー張りネズミ

この記事のテーマは【ドラマ『ハロー張りネズミ』ロケ地&撮影場所情報】です。

次々と豪華キャストが発表されている『ハロー張りネズミ(ハロネズ)』。春から既に撮影が始まっているようで、SNSでも目撃情報が多発しています。そこで、今の時点の撮影情報をまとめてみました!

しいさん

スポンサーリンク

『ハロー張りネズミ』原作での事務所は“下赤塚”

『ハロー張りネズミ』は、島耕作シリーズで有名な弘兼憲史さんが1980年代に週刊ヤングマガジンで連載していた漫画。

そして、物語の中心は東京都の板橋区下赤塚にある「あかつか探偵事務所」です。

都内だし、ロケ地はきっとそのまま下赤塚で撮影されているのだろうなーと思っていたら、やはりビンゴ!

ロケ地・撮影場所は公式サイトなどでも、公開されていませんが、目撃情報などによると、東京都板橋区下赤塚に探偵事務所を作って撮影しているようです。

↓目撃された方のロケ地外観の写真がこちら!

下にイオン系列のミニスーパー「まいばすけっと」が入っていることが分かりましたので、場所を調べてみたところ、こちらのようです!

【まいばすけっと 下赤塚駅前店】

  • 住所:東京都板橋区赤塚2-10-16

スポンサーリンク

“下赤塚”って、どんな場所?

『下赤塚』地元の人は、“しもあか”と呼んでいますが、皆さんは聞いたことのある駅名でしょうか?

下赤塚は東京駅の板橋区にあり、池袋からは電車で20分程で着きます。

ちなみに、車でも20分程。東武東上線しか通っていないのですが、自転車などを使えば、有楽町線が通る成増や都営大江戸線の光が丘の駅へも行けるので、更に都心へのアクセスが良くなります!

そして、『ハロー張りネズミ』のロケ地は、探偵事務所の他に、下赤塚駅北口前に広がる下赤塚商店街も使われているそう。

こちらの商店街で、主演の瑛太さんや森田 剛さん深田 恭子さんの目撃情報が多数上がっていました。

余談ですが、この商店街、私も何度か足を運んだことがあるのですが、とにかく安い!

惣菜も安いのですが、『のとや』という洋服屋は、10円とか100円で洋服が買えたりするので、お昼の番組などでもよく使われています!

ロケ地観光に行く際は、この商店街をふらーっと訪ねるのも、楽しみの1つでオススメです!

 

また、この下赤塚の目撃情報の多くは3月後半から5月頭ぐらい。

夏ドラマなので、まだクランクインしていないドラマもある中で、やけに撮影早いなと思いませんか?

調べてみると、どうやら瑛太さんが次期NHK大河ドラマ『西郷どん』(来年1月スタート、日曜午後8時)の撮影も始まるよう。なので、前倒しで撮影が行われているようです!

スポンサーリンク

スナック“輝”の場所は⁈

『ハロー張りネズミ』原作の漫画では、探偵事務所の裏側の路地に『リバティーハウス』という喫茶店が描かれております。

仕事が無い時は常に、ここでゴローとグレさんが居座っているこの喫茶店。ドラマでは、スナック『輝(きらら)』として、登場します。

てっきりセットかと思っていましたが、撮影をした下赤塚の探偵事務所の階下に本当に店名とそのままのスナックが実在しました!!

その店のブログがこちら。
https://ameblo.jp/yangdong0288

そして、公式サイトに載っているスナックの写真がこちら。


どちらも、店全体を映した写真がないのですが、“テーブル”が一緒ですよね。

まさか、本当にスナックと事務所が近くにあるとは…!

ちなみに、ロケ地巡りをしている方も、ここで写真を撮っています。

『ハロー張りネズミ』原作で登場する東京大仏は?


東京大仏って、皆さんご存知でしょうか?あまり知られていないのですが、『ハロー張りネズミ』では、ちょこちょこ登場します。

この東京大仏がある乗蓮寺自体は、室町時代に創建したと伝えられています。

そして、この寺の中にある、東京大仏は1977年に東京を襲った関東大震災や東京大空襲など、悲惨な震災や戦災が再び起きないよう願いを込めてが建立されたとか。

原作では『ローバの休日』という回で出てきたのが個人的には印象的です。

長い石段を、ゴローが依頼者のお婆ちゃんを背負って降りるんですね。

「たった1人のオフクロに先立たれているから、母親を背負うってことが、どんなものか知りたいんだ」と。

ちなみに下赤塚は、一応最寄駅でもありますが、下赤塚の探偵事務所からは、徒歩だと20分はかかります。

ちょっと駅から遠いのですが、寺自体は広く、初詣などで毎年かなり賑わっています。

主演の瑛太さんも、地元がこの付近だった為に、小さい頃は初詣で、この東京大仏に来ていたとか…!

撮影で東京大仏は、今の所目撃されていないようですが、もしかしたら、映るかも⁉︎

蓮子と蘭子の故郷・瀬戸内海

原作の中で、蓮子と蘭子の出身地は、瀬戸内海の白神島と出てきます。事情があって、別々に育ったこの2人。

蓮子は17歳の時まで、蘭子は3歳ぐらいまで、この島で育ったようです。

蘭子の方は、ほとんど記憶にないようですが、蓮子は、大きくなるまで、この瀬戸内海で育っていますから、かなり思い出深い町だったよう。

瀬戸内海の小島の海を見下ろすお花畑の夢を見てるとも言っていましたね。

早速、お花畑の見える島を探して見ましたが、そもそも、瀬戸内海の白神島というのも架空の島のようです…。また、瀬戸内海での撮影も目撃がないようです。

しかし、蘭子役の深田恭子さんが、おそらく、撮影時期にインスタにて桜の写真をアップしているので、瀬戸内海ではなく、近場で撮影したのかも⁉︎しれません。

https://instagram.com/p/BS2547tjHOv/

エキストラ募集情報からのロケ地予想!

前の項で触れたように、おそらく瑛太さんの関係で『ハロー張りネズミ』は、かなり早くからの撮影が始まっていました。

なので、現在募集しているエキストラは見つかりませんでした。(公式サイトにないだけで、エキストラの登録サイトには、まだ募集をしているようです)

しかし…!以前に募集していたエキストラ情報から、ロケ地が判明しました!

【募集要項】

  • 4月14日(金)
    <撮影場所>栃木県足利市葉鹿町
    <撮影シーン>選挙事務所のシーン
  • 4月15日(土)
    <撮影場所>栃木県足利市葉鹿町
    <撮影シーン>選挙事務所のシーン
  • 4月16日(日)
    <撮影場所>神奈川県綾瀬市
    <撮影シーン>高校のシーン
  • 4月18日(火)
    <撮影場所>東京都板橋区
    <撮影シーン>街のシーン

引用元:https://cinepu.com/membo/d15201/

 

栃木県足利市のロケ地については、連日行われていたこともあり、SNSでも多くの方が投稿していました。

しかも!気になる点は、瑛太さんの目撃と共にビートたけしさんも目撃されているのです!別々の場所かと思いきや、同じ撮影現場にいた模様…。

ということは、特別ゲスト?

(確実ではないですが)テレビドラマで、たけしさんを使うとは、なかなか豪華ですね!どの回かは分かりませんが、見る楽しみが1つ増えましたね!

スポンサーリンク

その他のロケ、撮影場所目撃情報!

下赤塚以外にも、都内では春から、ロケが行われていたようで、目撃情報がありました!

【ロケ地①鮫洲運動公園】

東京都品川にある鮫洲運動公園

かなり大きい公園なので、ロケ地としては使いやすいのでしょう!ここでは、瑛太さんはじめ、森田剛さんなどが目撃されています。

スーツ姿の人物が大勢いたようで、どんな事件だったのか気になるところです。

https://cinepu.com/membo/d15201/

【ロケ地②御成門駅】

御成門駅、これで“おなりもん”と読みます。

港区にあり、東京タワーが目の前にあり、東京都民でも、ここに降りただけで、観光気分になります!

何でもGWの5月6日に御成門駅付近で瑛太さんと深田恭子さんが撮影をしていたとか。これは、たまたま観光に来ていた人はラッキーですね!

その他にも、少数の目撃情報ですが、

  • 【ロケ地③神奈川県の能見台不動池】
  • 【ロケ地④東京都日本橋】
  • 【ロケ地⑤東京都参宮橋】

などであるようです。

クランクアップしたという情報は、まだ無いので、また近々で目撃情報が増えるかもしれませんね!


以上、ドラマ『ハロー張りネズミ』のキャストについて書きました。

春から撮り始めていることもあり、既に多数のロケ地が判明している『ハロネズ』。

”探偵ドラマ”というジャンルなので、基本は事務所の下赤塚周辺のようですが、様々な要素がてんこ盛りなのがこのドラマの見所で、今から楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。