ケンミンショー すいとん 北関東3県(茨城・栃木・群馬)4/6

2017年4月6日の『秘密のケンミンショー(SHOW)』は2時間スペシャル!北関東3県(茨城・栃木・群馬)の“すいとん”愛特集!具だくさんで食べる“おふくろの味”すいとんが紹介されます。

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料!!大活躍!!お得なすいとんセット
価格:2500円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)

 

すいとんが熱愛グルメ?

“すいとん”?と聞いてちょっと驚きました。

自分たちが子供の頃だってすいとんって「戦中・戦後の食べ物」という位置づけで、日常の食卓にのぼる料理ではなかったので意外です。

 

実際に食べた記憶も数えるくらいしかないですね。

「これがすいとんというものだ。

一度くらいは食べておけ。終戦後の苦しい時代を語り継ぐために・・・。」

そんな文脈で一度から二度食べたことがあるくらいです。

あ、もちろん我が家はド庶民ですよ。

私たちの親世代は、すいとんそのものが好きじゃないというより、具もろくになくて、小麦粉の塊で空腹をまぎらわすしかなかった当時の苦しい生活の記憶とすいとんがセットになっていて、すいとんを食べる気にならないというのが本音なんだと思います。

また、当時は小麦粉も充分に手に入らず、仕方なくトウモロコシ粉や糠など混ぜて作ったので、味そのものが美味しくなかったようなのです。

スポンサーリンク

“具だくさんのすいとん”は美味しそう!

北関東(茨城・栃木・群馬)では、具だくさんのすいとんが今でも現役で食卓に上り、県民熱愛の郷土料理なんだそうですよ。

当然ながら戦中・戦後のような代用品でなく、小麦粉のすいとん。出汁もシッカリ。

クックパッドなどで調べてみたら、里芋や大根、ごぼう、ネギ、にんじん、油揚げなどと一緒に煮込むようです。

これは美味しそう!ヘルシーで財布にもやさしくて家庭ごとに味付けがあって、まさにおふくろの味でしょうね。

当日の放送をみたら、すいとんのイメージが完全に覆りそうです!

スポンサーリンク

北関東3県のゲストは?

ゲストのうちこの北関東3県出身者は次の通り。

カミナリ(茨城)、U字工事(栃木)、井森美幸(群馬)

U字工事と井森美幸はほとんどレギュラー。
カミナリは『ケンミンショー』で見た記憶があまりないですね。

3組のゲストの皆さんもすいとんに親しんで育ったんでしょうか。
ゲスト席から熱く語られる県民愛も楽しみです。


以上、4月6日の『ケンミンショー』すいとん特集について書きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地粉 100% 3kg (中力粉 国産 群馬県産 小麦粉 すいとん粉)
価格:850円(税込、送料別) (2017/4/6時点)