緊急取調室2期のロケ地予想![キントリ シーズン2]

キントリ

この記事のテーマは【ドラマ『緊急取調室(2期)』のロケ地予想】です。『緊急取調室(2期)』では、天海祐希さん始め、個性的な俳優の方々が出演します。実力派俳優陣の演技を生で見る事ができるのが、ロケ地の撮影での良いところ。今回は、どこで行われるのでしょうか?

そらえもんさん

スポンサーリンク

ドラマ『緊急取調室(2期)』のロケ地予想!

『緊急取調室(2期)』は、警視庁が舞台のドラマ。2014年に放送されたドラマ『緊急取調室』の第2弾です。『緊急取調室(2期)』では、もしかしたら前回のロケ地も使用するかもしれないという事も考えて予想してみました!

『緊急取調室(2期)』ロケ地予想:警視庁

警視庁が舞台なので、東京都中心になりそうですよね。警視庁は絶対外せないでしょう。外観を使っての撮影とかはできるのでしょうか?警視庁の建物をバックに、撮影があるかもしれませんね。

前回の『緊急取調室』の撮影の時は、警視庁内部は、川崎市役所内部を使用して撮影していたそうですよ。今回も、川崎市役所内も撮影がありそうですね。

川崎市役所内のロケでは、天海さんたちキントリ (緊急事案対応取調班の通称)メンバーも撮影に来ていると思います。本物の天海さんに会いたいです!

『緊急取調室(2期)』ロケ地予想:谷中銀座

今回は、普通の人が犯人になってしまうとの事ですので、きっと、一般の人に馴染みのある場所でロケがあると思いませんか?

最近、昼間のバラエティー番組でよく取り上げられている谷中銀座とかはどうでしょう。犯人の犯行時の足取りを追って、刑事たちが調べに来る場面があったりして。

犯人がよく立ち寄っていたお総菜屋で、刑事たちが聞き込みなんて事もあるかもしれませんね。犯人が大好物だったお総菜を刑事たちも食べてみて、犯人の思いを感じてみるなんてシーンがあったら楽しいし、笑えます。

スポンサーリンク

『緊急取調室(2期)』ロケ地予想:成蹊大学

大学はどうでしょう?学生が犯人や被害者だったりしたら、何らかの理由で学校でのロケが行われる可能性も大きいと思います。

過去放送されたドラマや映画でも、大学でのロケは数多くおこなわれてきました。『緊急取調室(2期)』のロケは、東京都中心で撮影されそうな気がするので、都内の大学も予想してみました。

2005年のドラマ『花より男子』でロケ地になった成蹊大学はどうでしょうか。学生会館や教室、中庭を使って、生き生きした学生の日常生活を撮影するのにピッタリだと思いませんか?

とても雰囲気の良い大学。警視庁を描いたドラマとは縁遠いかもしれませんが、緊迫感あるドラマだからこそ、素敵な背景で一息ついてみたくなるものです。

もしかしたら犯人ではなく、天海祐希さん演じる真壁有希子の若かりし頃の回想場面に出てきたりして。せっかくですから、ロケ地には天海さんに来てほしいですよね。

『緊急取調室(2期)』ロケ地予想:石神井公園

素敵と言えば、緑豊かな石神井公園の三宝寺池の周りでの撮影も良いと思います。建物の画像が多いと、緑のある画像も欲しいもの。

池もあり、緑もあり、どこに居るだけで癒される石神井公園で、ぜひ、撮影をして欲しいです。公園周辺の住宅街もロケ地になるかもしれませんね。


以上、ドラマ 『緊急取調室(2期)』のロケ地予想について書きました。

刑事ドラマでは、港や団地、工場の倉庫が登場する場面が多いもの。しかし、今回は、敢えて一般の人と縁がありそうな場所をロケ地に予想してみました。いかがでしたでしょうか。

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。