コウノドリ ドラマ1期で小栗旬の役は?子供も出演した?

コウノドリ

この記事のテーマは【『コウノドリ』ドラマ1期 で小栗旬はどんな役だった?】です。

再び帰ってくることが決定したドラマ『コウノドリ』。2015年に放送されたドラマ1期(シーズン1)では、小栗旬さんがゲストとは思えない重要な役で話題を集めました!そこで、小栗さんの役どころをまとめましたよ☆

しいさん

スポンサーリンク

コウノドリ1期で小栗旬さんはどんな役だった?

ドラマ『コウノドリ』1期で小栗旬さんが演じたのは、永井浩之という事務機器メーカーのエース営業マン

そして、奥さんの晴美(川村ゆきえ)は、36週目の妊婦でありました。

浩之は赤ちゃんを心待ちにし、奥さんと赤ちゃんの誕生を楽しみにしていましたが…。
そんな矢先、妻の晴美が交通事故に遭います。

ついさっきまで、元気に電話をしていたにもかかわらず…。

結果を先に述べますと…。

晴美は事故に遭った瞬間、咄嗟にお腹を守った為、赤ちゃんは無事でした。

しかしながら、頭部重い外傷を負った妻の晴美は意識不明の状態。やがて、心停止に。

先生達の適切な対応で、赤ちゃんは助かりましたが、晴美はそこで息を引き取ります。

そこから、浩之のシングルファザーとしての道が始まりました。

ドラマ『コウノドリ』1期では、このエピソードだけで終わるだけでなく、その後、1ヶ月健診の様子や、シングルファザーとしての困難や生き方が描かれていました。

私は1人娘を一生懸命育てる浩之の姿に、何度も泣かされました!

『コウノドリ』2期では、メンバーそのままで2年後の様子を描くようなので、小栗旬さん演じる永井浩之も出演するのでは?と個人的に期待しています♪

スポンサーリンク

コウノドリ 小栗旬出演回を振り返る!【1期 第2話】

このドラマ『コウノドリ』1期の第2話こそ、小栗旬さん演じる永井夫婦が中心の回でした。

交通事故にあった妻の晴美は意識不明。職場から急いで駆けつけた浩之は、晴美の容態の説明を受けますが、突然のことで事態が飲みこめず。そんな中、主人公のサクラは究極の選択を浩之に尋ねます。

いざの時に妻を助けるのか…?

それとも、赤ちゃんを助けるのか…?

決められるのは父親である永井さんだけだと…。

そんな選択に…浩之はどっちも助けるのが?医者じゃないのか!と反論。

もうこの辺から涙腺緩みっぱなしでした。

当たり前ですよね。急にそんな選択を叩きつけられるのですから。

そんな中、晴美の容態が急変。

心臓マッサージで何とか生きている晴美の姿を見て、浩之はサクラに赤ちゃんを助けてほしいと頼みます。

そして、赤ちゃんは無事に出産

赤ちゃんの命と引き換えに、妻の晴美は息を引き取りました。そこから、浩之のシングルファザーの道がスタートしました。

スポンサーリンク

コウノドリ小栗旬出演回【1期 第6話】

ドラマ『コウノドリ』1期の6話、シングルファザーとなった永井(小栗旬)が2度目の登場。

夜中、ぐったりした娘(芽依)を抱えた浩之がサクラの所へ飛び込んできます。

芽依ちゃんは発熱していましたが、生後6か月くらいの赤ちゃんによくあり、問題ない症状でした。

浩之は安心する一方で、失敗しながらの子育てに「晴美だったらこんなことには…」とサクラに弱音を吐きます。

そんな浩之に、サクラは「どんなお母さんだって初めての子育ては不安だらけですよ」と励まします。

確かに赤ちゃんの急な発熱って、焦ります。

浩之は1人ですから、相談する相手もおらず、不安な気持ちは、よく分かります。

『コウノドリ』は、こういう父母の気持ちまで汲み取って描かれているので、私のように感情移入する人も多いのです☆

コウノドリ 小栗旬出演回【1期 第9話】

ドラマ『コウノドリ』1期の9話、永井(小栗旬)親子が3度目の登場です。

大事な商談の席で保育園から「芽依ちゃんが熱をだしたから、すぐにお迎えに来てください」と浩之に連絡が入ります。

商談の後、急いで保育園へ向かう浩之に上司は一言。「別の人を中心にこの仕事をすすめていく」と。

「子守りをしながらじゃ満足に戦えない…」浩之は仕事をしながら、芽依ちゃんを育てていくことに限界を感じます。

保育園は集団施設だから、色んな風邪を引きやすいは事実。

だけれど、しょっちゅう呼び出しがあると、仕事になりませんよね。

9話では、仕事と育児の両立について考えさせられました。この課題は次回に引き継がれます。

コウノドリ小栗旬出演回【1期 第10話】

ドラマ『コウノドリ』1期の10話、永井(小栗旬)親子が4度目の登場です。ほぼレギュラーといっていい存在ですね。

仕事と育児の両立に限界を感じた浩之は、ついに、晴美の一周忌を済ませたら田舎の母親に娘を預け仕事を優先させることをサクラに打ち明けます。

そして、いつか娘・芽依に「母親の命日に自分が誕生日を迎える理由」を話さなければならないと思うと、気が重いと弱気になる浩之。

そんな浩之には対し、「逃げずにしっかり向き合って話してあげてください。芽依ちゃんが生まれたとき、永井さんと晴美さんがどんなに苦しんで決断を下したか。それを伝えるのは永井さんの務めです。」と温かく励まします。

その後、浩之はサクラに子供を預けるのではなく、部署を異動して、自分で育てることを決心しました。

最後の最後まで、この親子には泣かされました。

浩之のこの決心、2年後はどうなっているのか、かなり気になるところです!

娘役の芽依ちゃんは、実子?

娘役の芽依ちゃんが、小栗旬さんにそっくりで、当時、小栗旬さんの娘では?と話題になりました。

はたして真相は・・・?

結論から言いますと、グレーです。

理由は、どこを探しても公式には発表されていないのです。

そもそも、芽依ちゃんの赤ちゃん役は、“やまもときこ”ちゃんという赤ちゃんです。

どうやら、“クラージュ キッズ”というプロダクションに所属している赤ちゃんのようです。

クラージュ キッズのブログにも載っているので、間違いなさそうです。

https://ameblo.jp/courage-kids/entry-12097770093.html

ただ、10話で出てきた芽依ちゃんは、9話までよりもう少し大きくなった芽依ちゃんが登場しました。

役的に1年経ったという設定だったので、おそらく1歳過ぎの女の子。

この10話で登場した女の子が、小栗旬さんの実娘ではないかと言われていたのです。

クリクリの目や、今は、削除されてしまいましたが、一般の方が小栗夫婦と娘の横顔の写真をネットにアップした写真が、10話の芽依ちゃんとソックリなのです!

残念ながら真相はハッキリしないままですが、今回の『コウノドリ2期』でも小栗旬さんが出演するのであれば、もしかして…??

ともあれ、小栗旬さんは、かなりの演技派俳優。『コウノドリ2期』に出演決定報告を楽しみに待ちたいと思います♪


以上、【『コウノドリ』ドラマ1期 小栗旬の役どころ(ネタバレあり)】でした!

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Huluなら『コウノドリ(1期)』を1話から無料で視聴可能!

名作ドラマ『コウノドリ(1期)』がHulu(フール―)2週間無料お試しで1話から見放題!
  • PC、スマホ、タブレットでの視聴OK。
  • テレビ局提携の動画配信サービスなので安心・安全。
  • しかも今なら2週間間無料お試しキャンペーン実施中!
[Hulu 通常料金:月額933円(税抜)]

【たったの3分カンタン登録】
⇒Huluで今すぐ『コウノドリ』を見る
  • 登録時はクレジットカードをご用意ください。