コウノドリ【ドラマ2期】佐々木蔵之介演じる萩島勝秀はどんな役?

コウノドリ

この記事のテーマは【『コウノドリ』ドラマ2期 佐々木蔵之介演じる萩島勝秀はどんな役?】です。

独身俳優“最後の砦”として話題で、『ハンチョウ』シリーズが有名な佐々木蔵之介さん。実はコメディからシリアスな役までこなしてしまう凄い俳優さん。そんな佐々木蔵之介さんが、『コウノドリ』(2期)ではどんな役か調べましたよ☆

しいさん

スポンサーリンク

萩島勝秀って誰?どんな役?

現段階で発表されている内容によると、佐々木蔵之介さんが演じる萩島勝秀(おぎしま かつひで)は、主人公のサクラや四宮の恩師であり、現在は産科過疎地の離島で、隠久病院の院長として働いている設定。

島の人たちを愛し、島の人からも愛される存在とのこと。佐々木蔵之介さん同様、温かな人物なようですね♪

しかーし…!結論から述べると、『コウノドリ』の原作マンガでは、萩島勝秀という人物は出てきません。2015年のドラマもそうでしたが、ドラマと原作では、内容が少し異なる部分があるようです。

でも、原作の漫画では、今年出た17巻にて、同じく離島編が出てきており、名前は異なりますが、似た人物が…!

早速、次に原作の離島編について、ご紹介しますね☆

スポンサーリンク

『コウノドリ』原作の離島編とは?

『コウノドリ』原作マンガの離島編では、サクラや四宮は一切出てきません。「えっ、じゃあ誰が離島に?」とドラマファンの方は疑問に感じるかと思います。

原作では“赤西ゴロー”という、2015年のドラマでは登場していない人物が離島で研修をする為に派遣されたのです。

ちなみに、今回の『コウノドリ』では、赤西ゴローは新出演者として発表されました(9月23日)。

  • ちなみに赤西ゴローを演じるのは宮沢氷魚(みやざわひお)さん。宮沢氷魚さんはあのTHE BOOMのボーカル宮沢和史さんの長男!よく似ていますよね。

ただ、今回初めての出演ですので、今回はドラマオリジナルとして、サクラが一緒に離島で萩島勝秀と登場するようです。(ドラマの設定もサクラの恩師となっていますしね♪)

そして原作で萩島勝秀だと思われる人物は、名前も働いている病院名も異なります。

赤西ゴローが派遣されたのは、“島前島後広域連合立島後病院”という病院で、そこに居たのは、産婦人科を始め、外科や内科など離島の全てを見る“鈴木イチロー先生”。

ドラマの設定と同じく、総合医として登場しています。島の人みんなの医者なので、島中の人から愛されています。

この病院で赤西ゴローは1ヶ月、このイチロー先生の元で、研修を行うのです。と言っても、離島なので、危険な出産は基本的に行いません。原作では、産科医というよりも、赤西ゴローは、“地域医療”や“総合医”を学んで帰ってきます。

ただ、今回は、サクラが離島に登場するとのことで、内容もまたオリジナルになっていそうな予感です☆

スポンサーリンク

萩島勝秀が務める離島とは??

島根県にある隠岐諸島

その離島に佐々木蔵之介さん演じる萩島勝秀が勤めている設定のようです。

公式サイトやツイッターにも、隠岐の島でクランクインしたという情報が載っております。

もちろん原作に出てくる離島も島根県隠岐諸島。

これは原作の後書きに、原作者が実際に隠岐諸島に取材に行ったと書かれています。

漫画でも、街の風景や温かい人々がリアルに描かれていましたが、今回この離島編がドラマ化されるにあたって、隠岐諸島は注目されそうですね☆

実は作者の妻の担当医が…!

『コウノドリ』の原作を書いている漫画家の鈴ノ木 ユウさん。

2008年に奥さんの出産に立会い感動をし、これを伝える使命を感じたとのこと。そして、漫画『コウノドリ』が生まれたのです。そして…この奥さんの出産の時の産科医であり、担当医の名前…!!!

実は“荻田和秀”先生なのです。

佐々木蔵之介さんが演じるのは“荻島勝秀”

何となく…響きというか字が似ているような…??

前にも述べたように、荻島勝秀という人物は原作で出て来ない設定ですので、おそらく、私はこの荻田和秀先生の名から取ったのではと推測しています。

ただ、この荻田和秀先生のモデルは、実際はサクラです。

『コウノドリ』の公式ツイッターにも登場しています。

サクラのモデルとあって、荻田和秀先生は、ジャズピアニストなのです。しかも、未だに現役バリバリ!

こちらの先生は、本当の産科医ですので、ドラマ自体には登場しないと思われます。

ですが…!ドラマ『コウノドリ』は、原作を少しひねったりと、なかなか工夫されているので、今回どこかのシーンで登場したり?なんてこともあり得るかもしれませんね♪

終わりに…!

佐々木蔵之介演じる萩島勝秀は、1話のみでなく、おそらく前回の小栗旬さん的なポジションなのかなと思います。毎回ではなく、チョロチョロ出てくる準レギュラーかと。

蔵之介さんは、演技力抜群なので、サクラとどんな掛け合いがあるか楽しみです☆


以上、【『コウノドリ』ドラマ2期 佐々木蔵之介演じる萩島勝秀はどんな役?】でした!

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。