福田麻由子『コウノドリ2』6話の妊婦・神谷カエ 女王の教室他出演

コウノドリ

この記事のテーマは【11月17日『コウノドリ(2期)』第6話 妊婦・神谷カエ役の福田麻由子さんについて】です。

『女王の教室』他、子役時代から演技に定評ある福田麻由子さんのプロフィールと『コウノドリ(2期)』第6話のあらすじ(原作コミックからのネタバレあります)をまとめました。

スポンサーリンク

コウノドリ2 第6話 神谷カエ役 福田麻由子


福田麻由子さんは、1994年8月4日生まれの現在23歳。

女優さんとして活躍している彼女のデビューは何と4歳…!

『おかあさんといっしょ』の影響を受け、児童劇団に入ってすぐにCMデビューしているのです。

しかも、初デビューが『ケンタッキーフライドチキン』のCM

初デビューで、こんな大手のCMに出れるなんて、何か光るものがあったんでしょうね★

↓2004年にも同じくケンタッキーのCMに出演しておりました。

代表作は後ほど触れますが、その後、1999年には『葵 徳川三代』でドラマデビュー、2004年 には『下妻物語』で映画デビューも果たしているのです。

CMもドラマも映画もデビューが、有名すぎる!!!この頃から、演技力が認められていたのでしょうね。

そんな福田麻由子さんの、趣味は手芸、読書で、特技はピアノ。

よくあるプロフィール上だけの趣味ではなく、好きな作家さんに村上春樹さんや川上未映子さんなどを挙げていますので、本当に良く読まれている方なんだなと思います。

村上春樹さんは、独自の世界観がありますから、本好きじゃないとなかなか進まないですからね。

そして、好きな言葉は『やってやれないことはない』『やらずにできるわけがない』だそう!言葉から、彼女の芯の強さがうかがえますね。

この言葉を聞いて、カッコイイ女優さんだなと改めて福田麻由子さんを見直しました☆

スポンサーリンク

福田麻由子 過去の出演作品

福田麻由子さんの主な代表作はこちらです☆

-テレビドラマ-

『Summer Snow』(2000年ゆかり役)

『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏』(2004年 小田歩役)

『女王の教室』(2005年 進藤ひかる役)

『白夜行』(2006年 西本雪穂役)

私が福田麻由子さんを初めて知ったのはドラマ『女王の教室』

女王の教室

出典:ウィキペディア

 

このドラマ、天海祐希さんが主演の学園ドラマだったのですが、担任の天海祐希さんが、本当、悪魔のような冷酷な教師なんです!笑わないし、生徒達に厳しい言葉しか言わない!!!

遅刻はもちろん、授業中にトイレもなし。もちろん、ねらいがあってこその態度だったのですが、今の時代に放送してたら、ちょっと問題だったかも(笑)

志田未来さんもこのドラマで注目を集めました。

そんなドラマに、天才少女役として出ていたのが福田麻由子さん。

女王の教室

出典:女王の教室 公式サイト

母親と上手くいっていない家庭環境もあり、クールな感じで、心を閉ざしている難しい役でした。中心人物ではなかったのですが、徐々に変わっていく姿に、何か惹きつけられものがありました♪

⇒『女王の教室』はHulu 2週間無料お試しで全話視聴できます♪

そして、その後放送された『白夜行』で「あっ!この子だ」とすぐ分かりました。

主演の綾瀬はるかさん演じる雪穂の少女時代の役だったのですが、とにかく演技力が半端ない

原作が東野圭吾さんなので、リアルで重い感じなのですが、それを見事に表現していた印象です☆

-映画-

『下妻物語』(2004年竜ヶ崎桃子の幼少期役)

『日本沈没』(2006年 倉木美咲役)

『Little DJ〜小さな恋の物語』(2007年 海乃たまき 役)

『L change the WorLd』(2008年 二階堂真希 役)

『犬と私の10の約束』(2008年 斉藤あかりの少女期役)

『FLARE フレア』(2014年 三井フレア役)

福田麻由子さん、映画では、いくつか主演を務めています。

私は全て観ているわけではなのですが、個人的には『デスノート』シリーズは観ているので、『L change the WorLd』の役は印象的です。

あと…!私も初めて知ったのですが、『ピアノの森』で丸山誉子役の声を演じているのです!!!この漫画のファンなので、早速チェックしようと思っています☆

スポンサーリンク

『コウノドリ(2期)』第6話のあらすじ(原作ネタバレあり)

『コウノドリ』第6話は、カエ(下屋)&カエ(福田麻由子さん演じる神谷カエ)が主役の回となります。

神谷カエは、鴻鳥先生達が務めるペルソナではなく、こはる産婦人科にて、切迫早産で入院中

「帰りたい」とメソメソしている神谷カエのもとに、当直のピンチヒッターとして呼ばれたのが下屋カエ。

神谷の愚痴を聞いてるうちに、このカエ同士は同じ歳ということも分かり意気投合

ただ…。。。

この時、下屋は神谷が動悸がするという一言に何か違和感を感じていました。

医師の勘というやつでしょうか。

もしや甲状腺に異常があるのでは?というところまで頭によぎって、院長に確認までしているのです。

そこで、血液検査は週末してみようと落ち着いたのです。

が。

翌日に悪い予想は的中……

ペルソナに緊急で運ばれてきたのは、昨日会ったばかりの神谷カエ。しかも、救急車で心肺停止

ペルソナの医師達が必死に蘇生するものの、神谷カエは、戻らぬ人に・・・。

やはり、原因は甲状腺。

この神谷カエのことをきっかけに、下屋カエは、あることを決心します・・・。


あくまでも、原作のあらすじです。

ドラマはオリジナル展開があるかもしれません。

11月17日の『コウノドリ(2期)』第6話も見逃せませんね!


以上、【11月17日『コウノドリ(2期)』第6話 妊婦・神谷カエ役の福田麻由子さんについて】でした。

⇒『女王の教室』はHulu 2週間無料お試しで全話視聴できます♪

見逃したドラマを1話から無料で見るにはこれ!

日テレドラマはHulu(フール―)2週間無料お試しで1話から見放題!
  • PC、スマホ、タブレットでの視聴OK。
  • テレビ局提携の動画配信サービスなので安心・安全。
  • しかも今なら2週間間無料お試しキャンペーン実施中!
[Hulu 通常料金:月額933円(税抜)]

【たったの3分カンタン登録】
⇒ Hulu 2週間無料お試しで今すぐ動画を見る
  • 登録時はクレジットカードをご用意ください。