笠原秀幸『コウノドリ2』第6話 神谷カエの夫・久志役

コウノドリ

この記事のテーマは【笠原秀幸『コウノドリ2』第6話 神谷カエの夫・久志役】です。

妻の神谷カエ(福田麻由子)が妊娠34週目で切迫早産のため「こはる産婦人科」に入院。

不安に思う妻を支える優しい夫・久志を演じる笠原秀幸さんについて調べました。

スポンサーリンク

笠原秀幸 プロフィール

まずは俳優・笠原秀幸さんのプロフィールをみておきましょう。

本名:笠原秀幸(かさはら・ひでゆき)

生年月日:1983年4月29日(34歳)

出身地:東京都目黒区

血液型:A型

身長:174cm

学歴:日本大学高等学校卒業

所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

子役として俳優のキャリアをスタートしている笠原秀幸さん。

1995年のNHKドラマ『大地の子』で主人公の少年時代を演じ俳優デビュー。

出演作品リスト見るとズラーッと、34歳にしてすでに大ベテランのよう!

現在公開中の映画『斉木楠雄のΨ難』にも灰呂杵志役で出演されています。

なお、『コウノドリ』主役の綾野剛さん、レギュラーの坂口健太郎さんもトライストーン・エンタテイメントに所属しています。

スポンサーリンク

笠原秀幸 小栗旬、松本潤と親しい

同じく事務所の先輩である小栗旬さんとは昔から仲がいいそう。

小栗旬さんは1982年生まれ。

笠原秀幸さんの1つ上ですね。

嵐の松本潤さんとも、2010年のドラマ『夏の恋は虹色に輝く』での共演依頼とても仲がいいそうです。

松本潤さんは1983年生まれなので笠原秀幸さんとは同い年。

交友関係が広いことで知られる小栗旬さんのいわゆる「小栗会」

上述のドラマ共演以前にも、小栗旬さんの自宅パーティで松本潤さんと笠原秀幸さんは何度か会っていたものの、松本さんは笠原さんのことを俳優だとは知らなかったそう。

スポンサーリンク

笠原秀幸 井上真央とは幼なじみ

井上真央さんとは中学生の頃から仲良し

井上真央さんは1987年生まれで今年30歳。

共演する作品の撮影現場では、井上真央さんがちょっちゅう笠原秀幸さんにイタズラを仕掛けるそうですよ。

井上真央さんにイタズラされるなんて羨ましいですね。

お互い子役出身ということで気心も通じやすいのか。

井上真央さんにとってお兄ちゃん的存在なのかもしれませんね。

笠原秀幸 勝地涼と“夢の”新ユニット結成!


2017年9月には、勝地涼さんとの新ユニット「ともだちのおとうと」旗揚げ公演「宇宙船ドリーム号」を東京芸術劇場にて行いました。

ちなみに勝地涼さんは1986年生まれ。3つ下ですね。

勝地涼さんのお兄さんが笠原秀幸さんと中学の同級生だったそう。

それでユニット名が「ともだちのおとうと」。

そのまんまだったんですね(笑)

お互い子供のころから仲が良く、ともに芸能の道に進んでからはいつか二人でなにかやりたいねとずっと語り合っていたそう。

交友範囲がとっても広そうな笠原秀幸さん。

誰とでも分け隔てなく接するきさくな人柄な方なのでしょう。

子役出身だけど(だけどっていうのは失礼ですけど)謙虚で優しくて気配りができそうな様子が御顔立ちに現れているように思います。

笠原秀幸「父親は誰」?

ネットで笠原秀幸さんの名前を検索すると、なぜか関連検索で「笠原秀幸 父親 誰」という表示がでます。

これ、なんなのでしょう(笑)

なんでも、じつはチャゲ&飛鳥のチャゲさんが父親だとか、ある大物俳優が父親なのだがそれを伏せているなどの噂があるそう。

根拠はとくになさそうです。

チャゲさんに似てるから・・・でしょうか。

うーん、似てるかな?

でも、ご家族については公表していないようですし、そもそもお父さんは一般の方のようですよ。

妻と赤ちゃんの命は?そのとき久志は?

11月17日(金)のドラマ『コウノドリ(2期)』第6話では、切迫早産で入院中の妻の身に絶体絶命のピンチが訪れる模様。

優しき夫・久志役の笠原秀幸さんはどんな風に妻を支え、「その時」どんな風にふるまうのでしょうか。

毎回涙なしではみれない名作ドラマ『コウノドリ』。

後半突入の第6話、ゲスト出演も演技に定評のある方ばかり。

きっと見応えのある回になることでしょう。

見逃せません!


以上、【笠原秀幸『コウノドリ2』第6話 神谷カエの夫・久志役】でした。