小栗旬ドラマ『CRISIS』見逃し配信5話はコレ!

クライシス

この記事のテーマは【小栗旬主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』5話の見逃し配信動画の紹介】です。

国家を守るため命がけで任務にあたる稲見(小栗旬)ら特捜班。暴力団への潜入捜査を描いた5話を見逃した人には見逃し配信動画サービスがオススメです。

 

見逃し動画配信サービスのオススメはこの3つ

1.すぐに見たいならフジテレビオンデマンド
  • 最新話が当日23:30に即日配信!すぐ見られる!
  • 月額ポイントコース(300)で1話ぶん視聴可能。
  • 無料視聴はできない。
⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)はこちら ロゴ
  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

2.お試しキャンペーンでお得に見るならU-NEXT
  • 31日間おためしキャンペーン申込で600ポイント(円)ゲット。
  • ドラマ最新話(324円)1話ぶんを実質負担無しで見られる。
  • 最新話の配信日は即日ではない(3~5日後)。

⇒ U-NEXT(ユーネクスト)はこちら

  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

3.auユーザーなら迷わずauビデオパス
  • 初回30日間無料おためしキャンペーン実施中
  • 毎月もらえる540円分コインで新作1話が実質無料で見られる
  • スマホで見た続きをタブレットやPCでも視聴可能

⇒au公式/ビデオパスはこちら

ビデオパス
  • 最新情報は各動画配信サービス公式サイトをご確認ください。

ドラマ『CRISIS(クライシス)』5話のあらすじ

 

暴行罪を装って警察の留置場に潜入した稲見(小栗 旬)は、暴力団員の沢田(杉本哲太)に接近し、興味を引くことに成功する。

実は、沢田が所属する仁愛工業は、政治献金のからくりを巧みに利用して政治家たちを恐喝している疑いがあり、今回、その証拠集めを命じられた特捜班。

稲見は、初めてとなる潜入捜査を任されていた。

クライシス

しかし、沢田に気に入られ、仁愛工業の幹部らとも顔を合わせた稲見は、彼らがそんな狡猾な連中とはどうしても思えない。

さらに、次第に人を騙すことに罪悪感を抱くようになってしまう稲見。

田丸(西島秀俊)は、そんな稲見にかつて自分が潜入捜査をした時の経験を話して聞かせる。

クライシス

その頃、鍛治(長塚京三)は官房長官の神谷(石黒賢)に呼び出され、今回の特捜班の任務について、ある指示を受けていた――。

晴れて仁愛工業の一員として認められた稲見は、沢田から薬物の取引があると教えられる。

会長の護衛として稲見も同行することになるが、取引の報告を受けた警察上層部は、チャンスにも関わらず、なぜか直前で摘発を見送るという。

クライシス

危険な取引に身を置く稲見を案じて、吉永(田中哲司)、田丸、樫井(野間口徹)、大山(新木優子)ら特捜班のメンバーは、稲見を追尾して取引現場へと向かうが…。

引用元:ドラマ『CRISIS(クライシス)』公式サイト

ドラマ『CRISIS(クライシス)』5話の見どころ

5話目のキーワードは“潜入捜査”

稲見が警察の留置場に潜入し、暴力団員に接近するとか。

稲見が選ばれたのは、性格も社交的ですし、何と言っても、彼は駆け引き上手なので納得ですね。

稲見はその後、組織の幹部にまでトントン拍子で紹介してもらったようで、この短期間に、どんな話術で信頼してもらったのか、個人的に気になります。

もちろん、潜入捜査中でのアクションにも必見です。5話の中心である“デカイ取り引き中”での銃弾戦。予告でもバンバン撃ってましたね。

銃弾がかすりそうなシーンもあり、こちらは、瞬きする暇もなさそうですね。

そして、どうやら、田丸は以前に潜入捜査をしたことがあり、その時の経験を話すそうですが…。

田丸の潜入捜査、バレそうですよね…。

いかにも硬そうだし、余計怪しまれるんじゃ…と思いました。

田丸が以前どんな潜入捜査していたのか、詳しく聞きたいですね。

また、真っ黒だらけの国家ですが、闇が少しずつ見えてきそうです。鍛治が官房長官の神谷と話しているシーン。

そこでは、“欲をかくと、酷い目にあう”

と意味深な言葉も。

もしや、鍛治は敵なのか?

久々に田丸と千種のシーンが出てくるようで、そちらにも注目です。

千種が「今更、夫を愛する自信が私にはありません」と言い、手を握るシーンがありましたが。

えーっと…。この発言は、2人は不倫関係と断定していいのでしょうかね…。

2話の時点で、田丸と千種の雰囲気は、もう恋人同然でしたし。

千種は、今更って言っていますが、夫を宗教団体に潜入捜査させているのは、田丸ですよね。

稲見の女遊びを白い目で見ていたのに、自分は結構なことしているような…。

それとも、田丸は何か企んでいる?

田丸のシーンがあるということは、今回は稲見のバー「40886」シーンはおあずけでしょうか。

前回、初登場をし、まだ謎に包まれた松永芳(はな)。

稲見の癒しの存在になるとのことなので、こっちの2人にも目が離せません!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』5話の感想

今回の話は“潜入捜査”と分かっていましたが、稲見がいきなり逮捕されるシーンから始まり、思わず「えっ!」とドッキリでした。

稲見が、どうやって短期間で暴力団と親密な仲になれたのかと疑問でしたが、稲見は出身地ネタを使ったのですね。

確かに、出身地が同じって、話も盛り上がる上に“仲間意識”が芽生えますよね。納得です!

それにしても、親父さんのことも聞かれることを想定していた特捜班。偽装のホームページといい、電話対応といい恐れ入りました。

今日の個人的名言は、沢田(杉本哲太)の「美味いもの食いたかったな…。」反社会的組織に属しているものの、稲見同様、私にも悪い人間には見えなく感情移入してしまいました。

というか、本当にこんなやり取りが、日本で起きているんですかね…。

ドラマとか映画では、薬のやり取りとか見ますが、『クライシス』でやっていると、リアルに見えてしまいます。

内閣官房長官の神谷…。

どうやら真っ黒のようですね。

てっきり、真っ黒なのは鍛治かと思っていましたが、特捜班をしっかり守ろうとしていましたね。稲見は不信感を抱いたでしょうが。

『力を持たないものが、欲を書かくと、酷い目にあう』

とても、モヤモヤした台詞で、煮え切らないまま、このまま今回も終わってしまうのかと思いましたが、まさかのラスト。

神谷の逮捕ー!!!

やってくれました、鍛治。見直しました!

そして、一瞬しか出てきませんでしたが。

稲見ー!

いつのまにか松永芳(野崎萌香)と連絡先交換していたのねー!

でも、連絡放置は行けませんね。

バーの店主の言う通り、大事にしているのは分かりますが、女性は放ってかれると離れていきますよ⁈

そして、期待していた田丸と千種は、あまり進展しませんでした

むしろ、千種が手を握ったのに、放しましたよね。

今回は、ドキドキの銃撃戦に加え、切なさもあり、最後はすっきり感もあり、1時間があっという間でした!

 

見逃し動画配信サービスのオススメはこの3つ

1.すぐに見たいならフジテレビオンデマンド
  • 最新話が当日23:30に即日配信!すぐ見られる!
  • 月額ポイントコース(300)で1話ぶん視聴可能。
  • 無料視聴はできない。
⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)はこちら ロゴ
  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

2.お試しキャンペーンでお得に見るならU-NEXT
  • 31日間おためしキャンペーン申込で600ポイント(円)ゲット。
  • ドラマ最新話(324円)1話ぶんを実質負担無しで見られる。
  • 最新話の配信日は即日ではない(3~5日後)。

⇒ U-NEXT(ユーネクスト)はこちら

  • 登録の際はクレジットカードをご用意ください。

3.auユーザーなら迷わずauビデオパス
  • 初回30日間無料おためしキャンペーン実施中
  • 毎月もらえる540円分コインで新作1話が実質無料で見られる
  • スマホで見た続きをタブレットやPCでも視聴可能

⇒au公式/ビデオパスはこちら

ビデオパス
  • 最新情報は各動画配信サービス公式サイトをご確認ください。