リバース【ドラマ】キャスト 夏菜(7話)

リバース

この記事のテーマは【ドラマ『リバース』(7話)キャストの夏菜さんについて】です。

6話では亡くなった広沢くんの“高校時代の彼女”カワちゃんという新たな人物が浮かび上がりました。このカワちゃん役で出演すると見られる夏菜さんについてまとめました!

ななさん

スポンサーリンク

広沢の高校時代の彼女役?夏菜さん


夏菜さんと言えば真っ先に思い出すのが、2012年放送NHK朝の連続テレビ小説『純と愛』の待田純役。

でも、じつは夏菜さんの役者デビューは2005年の『野ブタ。をプロデュース』なんです(ほんの端役でしたが)。

その後2006年1月期のドラマ『ガチバカ』の生徒役で、本格女優デビューをしています。

そんな夏菜さんですが、中学1年の頃から街で何回もスカウトをされていたそうなんです。でも、中学〜大学までの一貫校で、芸能活動が禁止だった為断っていたんだとか。

ところが、あるとき夏菜さん自ら芸能界に進みたいという意欲が湧き、なんとわざわざ別の学校へ転校(!)し、スカウトに連絡をしたんだそう。

そういう経緯で上記のように女優デビューを果たし、高校も卒業。

大学へは進まずに女優業に専念するも、なかなか仕事がなく、100本以上のオーディションを受けたのに、はじから不合格だったそうです。

そしてオーディションに合格するため、安室奈美恵さんのようなロングヘアを目指して伸ばしかけていた髪を、嫌々切らなくてはいけなくなったそうで。

でも、そのおかげで2009年に行なわれた映画『GANTZ』のオーディションに合格!!ヘアスタイルをロングからショートに変えたその姿が、役柄の岸本にそっくりだったそうです。

オーディションには有名女優さんも受けに来ていた中での合格だったという事は、本当に役柄にピッタリはまっていたって事なんですよね!

そのオーディションをきっかけに本名の渡辺夏菜さん改め、夏菜さんにしたんだとか。なんだか凄い話ですが、ちょっとしたきっかけで、凄い展開になっていくんですね。

そんな夏菜さんも、朝ドラ『純と愛』も、その前のドラマオーディションには落ちていて、3回目の挑戦だったそうです。

なんだか夏菜さんて、ものすごく頑張り屋さんなんですね!

スポンサーリンク

夏菜さんのプロフィール

夏菜さんのプロフィールは、1989年5月23日生まれ、埼玉県出身です。

弟さんが2人います。

ビックリな話、夏菜さんの家族はお風呂上がりは洋服が肌にひっつくのが嫌で、裸で過ごしているそうですよ!

スポンサーリンク

夏菜さん演じる女性は「カワちゃん」なのか?

さて、いろいろな謎が解けかけてきた『リバース』。

深瀬達への嫌がらせは、夏菜さん演じるカワちゃんの仕業なのでしょうか⁉︎

何故、広沢くんの両親はカワちゃんの存在を知らなかったのでしょうか?

そして、広沢くんが付き合っていた女性は、本当に夏菜さん演じるカワちゃんだったのでしょうか?

広沢くんの事故原因の謎を握る1人であろうカワちゃん役をつとめる夏菜さんが、どんな女性役で出演するのか、次回の『リバース』が楽しみですね!


以上、【ドラマ『リバース』(7話)キャストの夏菜さんについて】書きました!