東京タラレバ娘【ドラマ】最終回の予想!

東京タラレバ娘

この記事のテーマは【ドラマ『東京タラレバ娘』9話の感想】です。倫子、香、小雪。タラレバ三人娘の未来は?原作漫画もほぼ同時進行のため展開は誰も知りえずドキドキのまま最終回を迎えます。マカロニさんが感想&最終回予想記事を寄せてくれました!

ドラマ『東京タラレバ娘」最終回放送日は?

ドラマ『東京タラレバ娘』最終回(10話)放送日は、3月22日(水)22時から10分拡大版です。

スポンサーリンク

ドラマ『東京タラレバ娘』9話の感想

早坂さんとのお付き合いが始まり、“普通”の一つ一つに幸せを感じる倫子ちゃん。KEYくんに奥田さんと、なかなか強烈な個性の面々を経て、8年越しに早坂さんと落ち着いたわけですが、“普通”って・・・・・・いいですよね

アラサーにもなると、恋愛においてドキドキする感覚や激しさよりも、日々穏やかに安心して生活できることの方が大切になってきますよね。

仏の早坂さんを前に、当たり前の幸せを噛み締める倫子ちゃん。仕事の面も含め、ここに至るまでにいろいろあったせいか、その喜びも一入なのでしょう。

再びKEYが急接近で波乱の様相

“独身アラサーが言われてうれしい16位は、物件探し”にも笑ってしまいました。もう少し高い順位なのでは?とも思いつつ、久しぶりに流れる和やかな映像に、見ている方も癒されましたね。

この調子で収まるところに収まってしまっても幸せには違いないのでしょう。しかし、そこはこのタラレバ娘、このまますんなりと進むわけがございません。

案の定その矢先、前半の一件からフェードアウトするのかと思われたKEYくんが、倫子ちゃんと再び接近しそうな雰囲気になってまいりました。

KEY、まさかのタラレバ心情吐露

奥様の七回忌でお義父さんから言われた一言で茫然自失となってしまったKEYくん。弱冠19歳での結婚から奥様が亡くなってからの6年間、心の中に辛く苦しい気持ちを抱え、時には押し殺して何とかここまでやってきたのでしょう。

そんな彼自身も、タラレバという呪いから抜け出せずにいたんですね。3人娘たちへの厳しい意見の中には、奥様への想い、彼女たちへの激励はもちろん、自分自身に向けた言葉も込められていたのでしょう。

泣き崩れる彼を前に、早坂さんからの電話に出ず、気持ちが揺れだした倫子ちゃんでしたが、最終回でいったいどのような選択をするのでしょうか。

小雪は不毛な関係に決着

そしてついに決着、小雪ちゃんと丸井さんです。丸井さん、全くこの人は・・・・・・言葉に詰まるほどどうしようもない人でしたね。

それに対し小雪ちゃん、偉かったです。「不倫女に明るい未来はない」と、タラちゃん・レバちゃんは相変わらずズバッと言ってくれますね。

いつもながらもっともなことばかりで、関係を断ち切れない人は、たとえどんな状況になったとしても自分で終わりを決められませんからね。

シメサバ女ではなく、大人の女性としてきっぱり別れを告げた彼女、本当に立派でした。傷ついたこと、そして自ら別れを選んだことは、次に待つ幸せのために、決して無駄にはならないはずです。

次回はいよいよ最終回。3人娘、最後の“タラレバ”を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『東京タラレバ娘』最終回のあらすじ

亡き妻の七回忌で義父から「娘のことは忘れて、自分の人生を歩いて行きなさい」と言われたKEY(坂口健太郎)。 心の支えをなくしボロボロになったKEYの姿を見た倫子(吉高由里子)はそのまま放っておくことができず、家に連れ帰って一晩泊めてしまう

早坂(鈴木亮平)に嘘をついてまでそんなことをしてしまったことを後悔しながらも、KEYに心惹かれている自分に気づいた倫子。 だが、その気持ちには蓋をして、なかったことにしようと決意する。

そんな中、改めて婚活をスタートさせていた香(榮倉奈々)の前に、元カレ・涼(平岡祐太)が現れる。 「彼女と別れた。もう一回ちゃんとつきあいたい」という涼の言葉に、揺れる香…。

一方、丸井(田中圭)との不倫関係を終わらせたはずの小雪(大島優子)は、街で偶然、子供を連れた丸井と遭遇してしまう…。

スポンサーリンク

ドラマ『東京タラレバ娘』最終回予想!

早坂さんと交際を始めたのもつかの間、KEYくんの再登場により揺れ動いている倫子ちゃん。

公式サイトによると、なんと彼を自宅に一晩泊めてしまう(!)とのこと。弱っている人間を放っておけない気持ちはわかりますが、お付き合いしている以上、早坂さんを蔑ろにしてはいけませんよ、倫子ちゃん。

薄々予感はしておりましたが、最後はやはりKEYくんの元へ行ってしまうのでしょうか。

そして、なんと香ちゃんの元にも再び涼ちゃんが現れるようです。

本命と香ちゃん、どちらも好きで選べないと言っていた涼がついに彼女と別れた模様。妊娠騒動を経て、気持ちを整理できたように見えた香ちゃんでしたが、こちらもやはり揺れてしまうようですね。

三度目の正直として受け入れるのか、彼女がどんな決断をするのか、こちらにも注目です。

さらに、小雪ちゃんも前回別れたばかりの丸井さんに遭遇してしまうとのこと。彼女に至っては不倫を再開するという道を選ぶことは無さそうですが、子供を連れた丸井さんを見て、多少なりともショックを受けてしまうのではないでしょうか。

そこはグッと耐え、その先にある幸せを見据えて欲しいところです。小雪ちゃん、どうか戻らないで・・・・・・!


以上、ドラマ『東京タラレバ娘』9話の感想および最終回(10話)の予想でした。

最終回まで盛りだくさんなこのドラマ。タラレバ娘たちは果たして幸せを掴めるのか!?3人の選んだ道を最後まで見届けたいと思います。

この記事はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。