東京タラレバ娘 大島優子の衣装、地味さが逆にイイ!

東京タラレバ娘

1月18日スタートのドラマ『東京タラレバ娘』。大島優子さんに注目が集まっています。当初は原作のイメージと合わない!という声が多数でしたが、居酒屋で働く衣装も眼鏡も好評です。この記事では『東京タラレバ娘』大島優子さんの衣装の感想・予想を書きました!

スポンサーリンク


『東京タラレバ娘』大島優子の衣装のポイントは?

大島優子さんの役柄が居酒屋の娘なので、どちらかというとカジュアルな服装が多いです。

そして、今回一番のポイントは眼鏡ではないでしょうか。
凄く真面目ちゃんに見えるから眼鏡って凄いアイテムですよね。

大島優子さんは普段でも眼鏡を付けているそうで、今回のドラマでの眼鏡は下にしかフレームが付いていない珍しいタイプの物ですが、さすがに似合います。

自転車で買い物へ行くシーンでは、ダウンにぴたっとしたジーンズ、そしてさりげなく手袋とムートンブーツが同系色になっています。

大島優子さんは身長が152㎝と小さめな方ですが、上手な衣装の着こなしでそんな小さい感じは受けませんね。

グレーのセットアップの衣装はジルスチュアートの物の様ですが、中に着ている白いセーターもセットになっているそうで、とても良く似合っています。


↑の『東京タラレバ娘』公式インスタで大島優子さんが着てたのは、ジルスチュワートの黒のアゼルオールインワンです。

55,000円でちょっと高めでなかなか手が届きにくい価格です。グレー系統の色違いもあります。

大島優子さんは小柄ですがサイズはぴったりのようです。

ジルスチュワートは、タラレバでは他にも衣装提供されているので今後も要チェックのブランドです。

スポンサーリンク


『東京タラレバ娘』大島優子の衣装予想!

全体的にはカジュアルな衣装が多くなりそうですね!

でも、3人で会ったりとか、もしかしたら素敵な男性に出会うかもしれないので、そんな時にはまた違った雰囲気の可愛らしい衣装を着るような気がします。

今までの大島優子さんのドラマでのイメージとは少し違う、可愛いけど大人っぽい雰囲気の衣装になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


『東京タラレバ娘』大島優子の衣装についての感想集


ドラマの公式サイトや番宣CM、SNSで小雪役の大島優子さんをみた皆さんからいただいた感想もご紹介します!

●黒縁メガネにデコ出し三つ編みヘアー、てろんとした地味色ファッション・・・女性ファッション誌で言えば『mina』や『Soup.』が近いでしょうか。ナチュラルなリラックススタイルで、私のイメージする小雪像に近いです。

メガネは今流行りの大ぶり丸フレームメガネではなく、黒縁スクエアタイプの小さめサイズ。しかも上部のレンズフレームが無いもの。

この流行りを取り入れないメガネは『地味なアラサー女子』というキャラクターと関係しているのでしょうね。

メガネ効果で大島優子さんの華やかさが少し軽減されていると思います。

こういった地味めファッションは決して男ウケはしないものの、女子人気は高そう。

サロペットやロングスカート、ざっくりニットなどのリラックスカジュアルテイストのアイテムを使いつつ、センスの良さがキラリと光るようなファッションを期待しています。

●今風ではなくダサさはあるけどみんながみんが派手な洋服が好きではないので自分には参考になる。普段はダサいけどちゃんとした場ではファーを着たり場所に合わせて洋服を選んでいるかんじかな。

色は黒系だったりで地味だけどファーやストールなどの小物で華やかさをプラスしているのでこういう着方もあるんだと勉強になる!

●なんだか、榮倉奈々や吉高由里子の衣装と比べると優子ちゃんの衣装はデザインも地味だし、色も暗いものなあという印象です。

役どころもありますし仕方ないのだろうと思いますが、大島優子さんのイメージはパッと明るいという印象が強いので余計に地味に違和感を感じてしまったのかもしれません。

●メガネをかけているし、髪もしばっているのでマジメキャラなのかなぁ。

普段はいつも可愛い感じだけど、役柄によって大人っぽい全然違うに仕上がっているので今回も楽しみ。看板娘で三つ編みに眼鏡でお店の衣装でもあり、あえて可愛らしさを隠しているんでしょう。

仕事に忙しくおしゃれをする時間が取れない生活感を出しているんだと思う。二人の友達の影響で綺麗に可愛く変わっていくのか、仕事以外では別人みたいなおしゃれな服装なのか早く知りたいです。

●いつも華やかな衣装の大島優子さんですが、今回のドラマの衣装は少し地味な感じがします。でも、普段使いするコーディネートには真似しやすい色使いと形だ思います。メガネの使いかたもいいです。そこらへんにいるよねという親近感がわいてきます。ドラマの内容がまだわからないのですが、誰かとお付き合いすることによって服装も変わってくるのか楽しみです。

1話放送後、大島優子の衣装の感想集

さらにここからは『東京タラレバ娘』第1話(1月18日)放送終了後に皆さんからいただいた感想をご紹介します!

●登場人物の3人共、女性から見ても魅力的な衣装でしたが大島優子さんは一番振れ幅が大きかったなと思います。特に居酒屋の娘としている時と男性と飲みに行こうという時とで印象が物凄く違いました。そういったギャップが物語にも反映されると面白いなぁと思いながら見ていました。アクセサリーなどもさりげないながら魅力的で良かったです。次回の衣装も楽しみです。

●衣装は、ちょっと地味な印象でした。髪型と眼鏡が強烈で、それを引き立たせるために、あえて地味な色や、はっきりしない服装が多いのかなと感じました。また大島さんが暗めな衣装が多いので、吉高さんが映えていたと感じます。大島さんの大衆酒場での衣装、青い服をスカートインしている雰囲気は、キャラクターや地味さとマッチングしていて、とても良かったです。あえてそういう地味コーデを狙っているのか、好印象でした。
家の居酒屋で働く人という感じのカジュアルさが、色味からも服のコーディネートからも現れていたと感じます。

●居酒屋で働いてる感じの衣装が印象的で、居酒屋に合っていました。メガネも髪型もとても似合っていました。
他の2人と感じも違い個性的に見えました。役に合っている衣装だなと感じました。飾らない雰囲気に合わせてるようにも見え、毎週、どんな衣装で登場するのか楽しみです。居酒屋で働いてる娘の衣装から3人で飲みに行く時のドレスアップのギャップもとてもよかったです。

●AKB時代の大島優子さんとは、全然違うイメージに変身されていたと思います。AKB時代は、ドレスやスカートなど女の子って感じの印象ですが、ドラマではメガネで真面目な感じが少しあるし服も大人っぽく落ち着いた印象を受けました。年代が同じこともあり、参考になるコーディネートで見てて良かったです。これからも大人っぽく落ち着いた服装を期待します。

●3人の中では一番カジュアルな格好だったかなと思いました。一般の人でも着ていそうだなといった雰囲気の洋服が多くて好感が持てました。しかし、3人で行った相席レストランの時の洋服は、色も赤、背中も大胆に開いていたものだったので、流石にアラサーで飲みに行くだけであのお洋服は選択する人は少ないのではないかなと思いました。


以上、『東京タラレバ娘』小雪役の大島優子さんの衣装について書きました。

正直、キャスト発表時はわたしも「小雪じゃない!」と思いました。すみません。でも、撮影の様子の写真がどれもイキイキしていている大島優子さんの姿をみるうちにむしろドラマ版の小雪をみるのが楽しみになってきています。

実際、居酒屋で働く姿やチャリで買い物している姿など、生活観丸出しの様子がかなりいい感じだったと思います。そして、おしゃれしてキメているときとのギャップがまたよかったです。

オデコだしてメガネかけて地味な服着てる大島優子さんが居酒屋メニューつくったり、キツイ言葉でバッサリ斬られるの見るのが待ち遠しい!?(笑)

これから毎話、大島優子さんがどんな衣装で登場するか楽しみですね。

放送期間中にこの記事も更新します!

↓ドラマがはじまる前に原作もチェックしとく?
東京タラレバ娘1巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]

【関連記事】
⇒ 『東京タラレバ娘』大島優子の髪型について
⇒ 『東京タラレバ娘』吉高由里子の衣装について
⇒ 『東京タラレバ娘』榮倉奈々の衣装について
⇒ 『東京タラレバ娘』石川恋の衣装について