吉高由里子 ドラマ 衣装 東京タラレバ娘 1話

東京タラレバ娘

『東京タラレバ娘』の第1話が始まりました。吉高由里子さん演じる売れない脚本家の鎌田倫子の洋服がかわいかったですね。気になったのでいくつか調べてみました!

スポンサーリンク


ボーダーシャツ

倫子が赤いニットに重ね着していたボーダーシャツはBY MALENE BIRGER( バイマレーネビルガー)のもので、東京タラレバ娘の公式ツイッターの中では黄色のニットに重ね着してる画像もありました。

オーバーサイズのビビットな色のニットに合わせるととても素敵で着回ししやすそうで良いです。

赤のニット

ちなみに、シャツに合わせていた赤いニットもBY MALENE BIRGERのリブ編みセーター
です。オーバーサイズでふんわりとした形が可愛らしく、それでいて子どもっぽくなり過ぎず、まさにアラサー女子にオススメのコーディネートですね。

お値段は、35,190円(輸入関税込み)。

スポンサーリンク


キャメルのトレンチコート

キャメルのトレンチコート。

こちらのブランドはThe Days tokyoでFLANO TRENCH COATです。

お値段は35,640円(税込)。

中にキルティング素材のライナーベストが付いています。取り外しができるので重宝しますね。カーキ色のトレンチコートは寒い冬に映えますね。

スポンサーリンク


回想シーンのドレス

8年前に早坂さん(鈴木亮平)の告白を断ったときに来ていたドレス。

こちらのブランドはKate Spadeでメイク マジック タキシード シースドレス。お値段は50,760円(税込)です。

シンプルな形のドレスですが、襟元のフリルが可愛らしさをプラスしています。

ドレスの上にジャケットを羽織れば素敵な装いになりますね!


以上、ドラマ『東京タラレバ娘』1話で吉高由里子さんが着ていた衣装について書きました!

また情報が確認できたら更新していきます!

【関連記事】
⇒ 『東京タラレバ娘』見逃した1話を今すぐ見る方法はこちら!

スポンサーリンク