『奪い愛、冬』動画 第5話を見る方法はこれ!

奪い愛、冬

2017年2月17日(金)はテレ朝夜ドラマ『奪い愛、冬』第5話の放送日!蘭(水野美紀)の計略にまんまとはまり、信(大谷亮平)とのキス現場を抑えられ追い込まれる光(倉科カナ)。蘭の攻撃が母にまで及び、婚約者の康太がダークサイドへ落ちていくなか、光はついに大きな決断を!

この記事では、ドラマの感想&予想、見逃し配信動画をお得に見る方法を紹介します!

【 見逃した『奪い愛、冬』の動画は「U-NEXT」で見ることができます 】

U-NEXT(ユーネクスト)は国内最大級の動画配信サービス。

好きなドラマを安全&快適に視聴できますよ。

しかも今なら、「31日間無料おためし」実施中!

【1】「見放題」作品は31日間無料で見放題!
【2】新作ドラマ&映画も600円分のポイント特典を使って視聴可能!

登録はカンタン!3分で完了します♪

⇒ 今すぐ『奪い愛、冬』を見るにはこちらをクリック!

スポンサーリンク


『奪い愛、冬』5話のあらすじ

元カノ・光(倉科カナ)と妻・蘭(水野美紀)の前で、「俺はまだ、光のことが好きだ」と、衝撃の告白をした信(大谷亮平)。その現場を目撃した光の婚約者・康太(三浦翔平)は頭に血が上り、信につかみかかる。ところが、制止に入ろうとした光を弾みで突き飛ばし、気絶させてしまう結果に…。康太は警察の厄介になり、会社からも謹慎処分を食らってしまう。

一方、蘭は信への愛憎の念をますます膨らませ、挑発的な行動で信を追い詰めていく。ついに信は家を出て行ってしまい、そのことに激しいショックと怒りを覚えた蘭は、康太の母・美佐(榊原郁恵)に接近! これまでとは違った方法で、光に対する攻撃を企てる。

そんな中、嫉妬心を爆発させた康太は光の愛を独占することしか考えられなくなり、以前とは別人のように暴走。なんと、休日に光が信に会いに行けないよう、家の中に監禁し始める! 恐怖で怯える光…。さらに、蘭が光の母・麻紀(キムラ緑子)にまで魔の手を伸ばし始めた! 光はついに、蘭との直接対決を決意。一方、信には、思わず言葉を失うような“残酷な運命”が忍び寄る。

引用元:ドラマ『奪い合い、冬』公式サイト

『奪い愛、冬』5話の予想

2月17日(金)『奪い愛、冬』第5話の予想コメントを紹介します!

5話の予想その1

ついに信は,光が好きだと公言。蘭に向けて発した言葉でしたが,最悪なことに現場には康太もいました。これで再び康太の心には疑心暗鬼が生じてしまう。蘭もこのままで済むはずがありません。光や信に対して更に攻撃を仕掛けてくるはずです。その結果,信と光はますます惹かれ合っていく。悪循環のスパイラルに落ちていきます。

5話の予想その2

次回予告で、反撃開始みたいなテロップが出ていたので、ついに光が蘭さんと対決する構図になるのでしょうか。信さんも康太と対決していく事になりそうですよね。蘭さんも康太もどんどん怖キャラになっていくし、行動もエスカレートしていくと思います。光も段々強くなりそうです。目が離せないドラマです。礼香さん、貴重な良い人キャラで癒しなので、もっと登場してほしいです。

5話の予想その3

「奪い合い、冬」すっごく良いです!こんな感情移入できるドラマはないです。次回は、らんさんの秘密がばれるんじゃないかと思います。今までの足をさした事件や、病院の診断書、入院等も全部らんさんが自作自演したのがばれるのではないかと思います。しんさんも後ろめたさで今はひかるさんへの思いを小出しにしているが、次回予告でひかるさんの母親の店にちょっかいをだされたりと、不審点が多く、何かのタイミングで決定定期証拠をつきとめて出て行くのではないかと思います。今後のドロドロが楽しみでしかたないです。

5話の予想その4

次回の予想としては、光も信も自分たちの本当の気持ちをあらわにし、その気持ちを貫くと思います。今までは、信の妻だったり、光の結婚相手だったり、周りのことを気にして気持ちを抑えてきていたが、信が光に気持ちを伝えたことから、光もその隠してきた気持ちは本当の自分では無いと気づき、2人は禁断の愛を貫くのだと思います。

5話の予想その5

ドロドロな愛憎劇のさらに磨きをかけたものに、笑いの要素がエッセンスとして盛り込まれていきます。来週の仕上がりは鈴木おさむさんの手腕がさらに光ると思います。もちろん怖い嫁森山蘭を演じる水野美紀がさらに追い詰める「手」を考えるでしょう。奥川康太の母親も息子可愛さで何かしでかすのかもしれないと思います。来週の展開が楽しみです。

スポンサーリンク


『奪い愛、冬』5話の感想

執拗に続く蘭の攻撃。その被害が母にも及び、ついに光が反撃に転じました!放送直後に皆さんからいただいた感想コメントを紹介します!

  • ネタバレあります。

感想コメントその1

相変わらずなんと言ったらいいのかわからないドラマですね。コメディホラー?なのかな?女三人で達筆の悪口をしたためている所は笑いました。登場人物全員どっかおかしいんですが、蘭がぶっ飛びすぎていて他の人がまともに感じられる不思議。

その蘭は、足が悪くない疑惑、金を渡す男の存在、妊娠に成功?と伏線が張られまくり。あと2話でどうなるのか、注目したいと思います。

感想コメントその2

倉科カナさん演じる光が大谷亮平さん演じる信への偽りがない本当に愛する気持ちに気づき、行動に移したストーリーの展開になっており、キュンキュンする場面が多くありました。結ばれてほしいと応援したい気持ちにもなりました。

一方で、水野美紀さん演じる蘭や三浦翔平さん演じる康太の行動や一字一句話す言葉が光に対する奪い合いを表現しており惹きつけられました。ドロキュンを楽しく感じることができました。

感想コメントその3

ますますのコント感満載で、ちょっと狙い過ぎじゃないでしょうか。それでも観てしまうのは、水野美紀さんの安定した怪演ぶりと、三浦翔平くんの裏の顔的な熱演のおかげでしょうね。水野さんの蘭が出てくるだけで、もうゾワゾワします。

ビルのエントランスで光たちのところに蘭が現れて、派手にやり合ったかと思えば、康太も乱入し棒を振り回して暴れるなんて、もう意味不明です。榊原ママに、好きなようにしていいのよと言われて、監禁に婚姻届と暴走していく康太の姿には、もう何がなんだか分かりません。

今回好きだったのが、榊原ママがキャベツを切るシーン。鬼の形相のように崩れていく表情は、お見事でした。

見逃した『奪い愛、冬』の動画を安全に見る方法

ドラマ『奪い愛、冬』は「U-NEXT」(ユーネクスト)で見逃し配信されています。

しかも「U-NEXT」は、今なら31日間“無料”おためし実施中!

U-NEXTの特長

  1. 見たいドラマをいつでも好きな時に再生できる。
  2. 電車の中でも出張先でも、スマホやタブレットで楽しめる。
  3. 最新作品も含め、国内&海外ドラマやバラエティ、映画が120,000本以上!

U-NEXTも基本は有料サービスです。『奪い愛、冬』のような最新ドラマの場合、1話ごとに324円ずつかかる仕組みになっています。

ただし、U-NEXTが今やっている「31日間無料トライアル」から申込むと、同時に600円ぶんのポイントがもらえるので、このポイントを使うことで見逃した最新動画も実質無料で見ることができます。

  • 31日間を過ぎると有料会員(月額1,990円・税抜)に移行します。
  • 継続しない方は期間内に解約手続きをお忘れなく。

U-NEXT が安心して使える理由

日本最大級の動画配信サービス U-NEXT。元々は“有線放送”の株式会社USENが2005年に立ち上げた事業です。

そして現在は株式会社U-NEXTとして東証一部上場。一流企業なので安心して利用できます。違法アップロードのように怪しいバナーを踏まされたりウイルスをまかれる心配も無用ですね。

無料おためしがある今のうちにぜひ

  • U-NEXT 登録にかかる時間はほんの5分ほど。あっけないくらい簡単で、その場ですぐに動画を視聴できます。
    • 登録時にクレジットカードが必要です。
  • お目当てのドラマ以外にも、見放題作品は期間中無料なのでどんどん見ちゃいましょう。
  • 無料トライアルをやっている今のうちにぜひどうぞ♪

⇒ 今すぐ“31日間無料お試し”をはじめるにはここをクリック!

  • 情報は投稿時のものです。最新情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク


おさらい『奪い愛、冬』4話の感想

5話をさらに楽しむために、4話で他の人がどんな感想をもったかを確認しておきましょう~。

4話の感想その1

今話さらに怖かったです。まずはらんの復讐…普通の人では考え付かないような事をどんどんします。またこうたの嫉妬がさらにエスコートして怖かったです。まさに奪い合い(愛)です。らんの言葉を間に受けて考えてきたデザインを消してしまっと時にドキッとしました。しんの言葉で正気に戻って本当に良かったです。しんが本当の気持ちを言ってくれて本当に嬉しかったです。もちろん、らんとこうたが恐ろしいですが…続きがとても気になります。

4話の感想その2

「俺裏切るような事した?」っていう康太の顔が本気で怖かったです。そしてSNSでいじめを受けるようになって、そんな蘭と秀子が接近し、タッグを組んだのには驚きで…。そして康太の実家に光と信のキス写真を送りつける蘭は最低だと思いました。あの康太の豹変ぶりが怖すぎて…言葉が出ませんでした。裏切られたのはわかるけど、目の前で元カノとキスするってありえないと思いました。

4話の感想その3

今週の感想としては蘭の計画で2カップルで旅行に行き、これで信を思うことを終わりにしようとおもい、蘭と約束した、デザインの提出のときにわざと落ちるデザインを提出したことにより、自ずと信に会うことになった。らそれを見ていて、やっぱり足を引っ張る人の思うようにはならないということがよくわかった気がします。信と光はもう切っても切れない縁なので、周りがもう許すべきだよなーと思って見ていました。

4話の感想その4

自分の事しか考えていない人が多すぎます。本当に好きならば,相手の幸せを考えても良いのでは?それなのに,蘭も康太も秀子も相手の気持ちなど無視して,自分の感情ばかり押しつけようとします。一方,光と信は自分を抑えすぎです。お互いに愛し合っていることは気がついているはず。二人が揺らいでいるから周囲も変に期待を持ってしまいます。そして,結局不幸になる。信と光は気持ちに従うべきです。それが自分たちにとっても周囲の人達にとっても良い選択になる気がします。

4話の感想その5

今回も面白かったです。笑うとこじゃないんだろうけど、やっぱり笑っちゃいますよね。ただ、蘭さんが光の目の前にバッと現れた時は本気で怖かったです。康太もますますぶっ壊れてきましたね。なんだか彼には同情してしまうし、幸せになってほしいけど、やっぱりあの豹変はダメですね。信さんがみんなの前で光への想いを認めたのには驚きました。光と信さん、最後には上手くいってほしいです。